スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しだれ桜

resize0097.jpg神祇大社のしだれ桜

ソメイヨシノはもう終わり。桜吹雪が舞うばかりです。
代わって、あちらこちらでしだれ桜が咲き始めました。花つきが悪い今年の桜並木よりかえってこちらのほうが見事です。垂れ下がる花房は陽気でしかも艶かしい風情です。

スポンサーサイト

今日の桜並木

resize0095.jpg

3月29日の桜並木。現在は「花吹雪」となっています。今年は花つきが悪く、全体が寂しい様子でした。
そのなかでも駅寄りの下方では一番状態が良く、賑やかに祭りが盛り上がっています。この週末、かろうじて最後の桜のトンネルに出会えそうです。
桜まつりは、第二ステージの桜並木が4/5まで。第三ステージは桜の里で4/6、4/7の両日行われます。

 3月24日今日の桜並木

resize0092.jpg並木中央付近

駅に近い並木の上り口付近は華やかに満開。お花見の宴会をしている人達もいます。
並木の中程は8~9分咲き。
上のほうはまだ5~6分咲き。
また伊豆高原ホテルへ向かう横へ入る道もまだ4~5分咲きくらいです。
ということで散り際まであと1週間はもちそうです。

 小彼岸桜(コヒガンサクラ)

コヒガンザクラ

コヒガンサクラというのは、長野県の高遠城址公園の桜として有名ですが、
当宿の森の園にある木も今開花しています。
敷地内にはいろいろな桜が咲き始め春爛漫です。
ランチをしてその後庭を散歩して過ごすのもおすすめです。

 桜情報の合間にちょっと菜の花情報

resize0083.jpg

今年は最初寒さが厳しく、ここへ来て5月の暖かさ。
植物も開花の時期に戸惑っているにちがいありません。
特に今年の菜の花は変わってます。
茎が細く花も小さくて野菜としての逞しさは無く、むしろ可憐な風情です。
そして今頃盛りです。みなみ野の菜の花畑も今がよいのです。伊豆半島どこでもドライブをすれば沿道に咲く菜の花の黄色が清々しくそしてほっこりと心を癒してくれます。
今伊豆を訪れてみれば、ソメイヨシノと菜の花という伊豆では珍しい組み合わせを愛でることができるのです

今日の桜並木

resize0085.jpg並木の中ほど。まだ1分咲き

駅に近い下のほうは5分咲き。
並木の中ほどはまだ1~2分咲きでした。
桜のトンネルの見ごろは来週半ば過ぎとみました。
週末ごろから満開~散り始めの風情が楽しめるのでは
と思います。

伊豆高原今日の桜並木

resize0082.jpg

伊豆高原ソメイヨシノ開花状況
東京では開花宣言が出たようです。
連日の暖かさで春爛漫の様相になってきました。
こぶしの白、ミモザの黄色、しだれ桜の淡いピンクと、
一斉に花々が咲き始め色の饗宴です。
伊豆は暖かいと思いきや、伊豆高原は意外に冷え込みます。
桜並木のソメイヨシノも、今日現在、駅に近い一番下のところで開花している木は見当たりません。
つぼみが大きく膨らんできていますので、明日にも開きそうです。

大寒桜

resize0075.jpg

昨日の夜は暴風が吹く荒れた天気でした。
今日は曇り空。雨が降りそうです。
このところの暖かさで満開の大寒桜がどうなったか・・・心配でしたが、セーフです。
伊豆高原駅から国道へ出る道。短いカーブの道ですが、ソメイヨシノの開花までの待ち遠しい期間を楽しませてくれる中継ぎ役。今年の桜は花付きがよく色も濃くてそれはそれは華やかで美しい光景です。
短い距離の並木ですが、想像以上に心が癒されます。
今日の曇り空にも鮮やかに映えるピンク色。是非この時期の伊豆高原を訪ねてください。
まだ散り際まで時間がありそうです。

オカメ桜とウソ

オカメ桜とウソ

今日の森の園。
オカメ桜が咲いています。
おかめ桜は寒緋桜と豆桜の交配で、濃いピンクの可愛らしい花弁をつけます。
ここに「ウソ」が来ます。
「ウソ 」というのは鳥の名前。
ヨーロッパからアジア北部に広く分布しています。
フイーフイーと口笛のような鳴き声が愛らしく、そしてもっと素敵なのは桜の花びらを食べるということです。
蕾をくちばしでもぎ取り、小さな花の芯だけを取り出して食べます。
ほんとうに可愛らしい光景です。
ベストショットが撮れました。
春がやって来たという喜びの実感がわきます。

河津桜満開

resize0066.jpg

いよいよ河津町の河津桜が満開です。
多くの出店が出て例年どおりの賑わいをみせています。
河口に広がるピンク色の帯は華やかで、ソメイヨシノとはまた異なった癒しの光景です。
祭り自体は10日までですが、花見は当分できそうです。
プロフィール

勘助うさぎ

Author:勘助うさぎ
私は赤いうさぎ。
花吹雪にいる勘助です。
男の名みたいですが、実は女で私の源氏名です。
私たちのこと、花吹雪のこと、その周辺の自然など、少しずつブログでお話ししていきたいと思います。

伊豆高原 城ヶ崎温泉 花吹雪
伊豆高原 城ヶ崎温泉 花吹雪
伊豆高原 城ヶ崎温泉 花吹雪


〒413-0232
 静岡県伊東市八幡野1041
TEL:0557-54-1550
info@hanafubuki.co.jp
ご予約はこちら
最新記事
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。