スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまもも

resize0256_20160701193658fdf.jpg

梅雨の時期、敷地内のやまももは写真のピンク色からあっという間に食べごろのルビー色へと変色します。
ここ伊豆高原にはこの古木が点在し、ホワイトリカーに漬けたり、そのまま食べたりと、個々に楽しまれています。
しかし、この実は味や栄養が良いにも関わらず、大きな種に付いた果肉を歯でこそいで食べるのに抵抗があるようです。
私どもはこの実を前もって特殊な製法でこそぎ、朝食のヨーグルトにジャムとして掛けます。
他にも、シャーベットにし、箸休めとしてもお出しします。
この風物詩となっている仕込みが間もなく行われます。
この季節だけですので是非。

料理長 市川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勘助うさぎ

Author:勘助うさぎ
私は赤いうさぎ。
花吹雪にいる勘助です。
男の名みたいですが、実は女で私の源氏名です。
私たちのこと、花吹雪のこと、その周辺の自然など、少しずつブログでお話ししていきたいと思います。

伊豆高原 城ヶ崎温泉 花吹雪
伊豆高原 城ヶ崎温泉 花吹雪
伊豆高原 城ヶ崎温泉 花吹雪


〒413-0232
 静岡県伊東市八幡野1041
TEL:0557-54-1550
info@hanafubuki.co.jp
ご予約はこちら
最新記事
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。